コラム

HOME > コラム > 1か月...

コラム

2017/05/121か月...

はじめまして。品質管理室の巽と申します。

この度、4月から正社員として働かせていただいて、1か月が過ぎました(@_@;)
もう1か月経ったのか!という感じではございますが、その中で非常にたくさんのことを経験させていただきました。

ということで、今回は鶴田会計に入社して感じたことをお話させていただけたらと思います。拙い文章ではあると思いますが、楽しく読んでいただければ幸いです。

 

それでは!いきます!

 

正社員として働かせていただいているのは1か月間なのですが、実はそれ以前に内定してからの期間も業務のお手伝いをさせていただいてまして...

新入社員年間スケジュール!

このように弊社の採用ページには、新入社員の1年間のおおまかなスケジュールが記載されています。
内定期間の間に所内の雰囲気や業務にも触れさせていただきました。最初の頃は与えられたことを理解することで精一杯で、ものごとを俯瞰的に見ることができていませんでした。

しかし、先輩方がしっかりとフィードバックしてくださるので着実にステップアップすることができ、先のことを見据えて行動することができるようになりました。

同い年の他の仲間と比べると、早い段階で実務に触れることができ、いい流れのまま社会人としてのスタートを切ることができたと思います!

4月になるとスケジュールに記載があるように毎月の業務に加え、本格的に新卒採用と研修が始まります。

本当に感謝しています!!!

というのも、この時期から採用活動に携わらせていただき、今後自分にどのようなことが求められ、どのような能力が必要となってくるのかを改めて考えさせられるからです。

研修では社会人としての立ち居振る舞いやマインドを勉強しました。そこから得た学びを実践する場が新卒採用含めたくさん用意されています。

この環境を準備してくださっている先輩方に感謝ですし、なによりこの環境に身を置かせていただいていることに感謝しています!鶴田会計は個が成長できる仕組みがしっかりしていると思います。私を例にしますと、将来の夢を達成するために、大学院にも通わせていただいています。

このように学ぶ姿勢を尊重してくださっていて本当に感謝しています。

早くお客様のお役に立つことができるよう日々努力していきます!!熱い気持ちは負けません!!!

と、なんだか決意表明のような形になってしまい申し訳ございません(._.)

初コラムなのですがいかがでしたでしょうか。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます(*^_^*)

 

 

執筆者:巽貴章スタッフ紹介ページ

■ 過去の記事 ■