コラム

HOME > コラム > 自動車税ってなに??

コラム

2021/05/14自動車税ってなに??

皆様こんにちは!!

 

1課の柳澤です。

自粛のGWも過ぎ2021年も気づけば1/3が終わっていました。

毎年感じますが、繁忙期もあってかあっという間に過ぎてしまったように思います。

2021年残りの2/3も全力で過ごしていきたいと思います。

 

 さて謎の決意表明(笑)が終わった所で今回のテーマに入りたいと思います。

今回のテーマは自動車税!!

車をお持ちの方はご存じかと思いますが、5月に納付書がくるあれです。 

                                 car_side

 〇自動車税とは

“自動車税”とは自動車の排気量に応じて課税される税金で、

4月1日時点での車の所有者に対して、1年間分の支払い義務が生じます。

 

〇自動車税は購入時期によっても変わる?

2019年の消費税8%から10%の引上げの際に自動車税は減税になりました。

この減税は2019年10月以降に購入(登録)した車が対象になります。ですので、それ以前に購入(登録)された車は以前の税額のままとなります。(軽自動車は据置)

中古車は登録が2019年9月以前のものですと2020年10月以降に購入しても以前の税額のままとなります。

 他にもグリーン化特例に基づき、環境への負荷が大きい車(登録からガソリン車は13年、ディーゼル車は11年超えた車)に対して、普通車(ガソリン車)は約15%の上乗せ、軽自動車は20%の上乗せとなります。

 また軽自動車税は4/1時点で登録していなければ、翌年まで税金はかかりません。

自動車税は月割制ですので、年度途中で購入・登録した場合は、5月から翌年3月までの税金が発生し、時期によって金額が変わってきます。

 

〇納付期限

納付期限は5月31日です。

 

もし納付ができなかった場合は6/1から延滞金が発生してしまいます。

その後も納付していないと督促状や催告書が届き給与や財産から滞納金の差し押さえになったりしてしまいます。

 

〇納付方法

納付方法は現金払い以外にも納付方法はあり、次の通りです。

・納付書による現金払い (指定金融機関の窓口、コンビニエンスストアなど)

・電子マネー(一部のコンビニエンスストア)

・口座振替

・Pay-easy(ペイジー)(ネット、ATM)

・クレジットカード(決済手数料がかかります)

 

自動車税は納付書が届いてから、支払い期限まで意外と時間がありません。期限を過ぎてしまえば延滞金が発生してしまうので、納められる時に納めてしまいましょう!