コラム

HOME > コラム > 仲間が増えるということ

コラム

2014/09/29仲間が増えるということ

皆さんこんにちは。

経営事業部第2課の山田です。

風も涼しくなり、食べ物もおいしい季節になりましたね。少しだけ脂肪分が多い私には過ごしやすい季節となりました。

みなさんも秋初めを満喫しておりますでしょうか。

 

さて、鶴田会計では先日の横山のコラムであったように、10月1日より内定者が働きに来てくれます。

私は、新卒1期生として入社したため、同じ新卒として仲間になってくれる内定者に思い入れがあります。

新卒採用の際は、彼らが1次選考から内定を勝ち取るまでを見て、これからは彼らと一緒に鶴田会計を盛り上げていくという情熱が燃え上がったこと、それに伴い自分も期待を超える成長していかないといけないと覚悟を決めたことを覚えています。

まだ入社して2年目の私は、マインドもスキルも知識もまだまだ足りないですが、彼らの為に私が持っているものは出し惜しみ無く伝えていきます。

2日後に今後苦楽をともにする仲間が増えるのを楽しみにしつつ、これからも自分の成長のため、鶴田会計の未来を作るために頑張っていきたいと思います。