名古屋,愛知,岐阜,三重|相続相談、節税対策のことなら鶴田会計へ

Tel.052-587-3036

ご予約の方はコチラから!

名古屋相続サポートへ!名古屋相続サポートへ!

相続税ってそもそもどんなもの?

相続税とは?

例:父親が亡くなった場合

税金を支払わなければならない!税金を支払わなければならない!

ちょっと待って!!

対象外だった人が対象となる時代に突入
ウチも税金がかかるかもしれないってこと?
ご安心ください!

ワンストップで解決いたします!

無料相談のご予約はコチラ

なぜそこまで選ばれているのか?

A
相続に強い税理士が在籍しているから!

代表の鶴田が相続税を専門とした税理士。
その鶴田を筆頭に相続税を得意とする専門部隊を設けています。
相続を扱って10年以上。今まで培ってきた経験により、
節税対策のプロフェッショナルが
お一人おひとりに合わせて 最善の提案をしています!

鶴田会計にお任せください!
争いになりそうで不安です・・・。争いになりそうで不安です・・・。
そのお気持ちよくわかります
円満相続を大切にしています。

一番税金が安くなるご提案が、必ずしもご家族にとって最善のご提案とは限りません。

皆さんの関係性や生前のお話などをお聞きし、
円満に気持ちよく相続を完結させることに一番重点を置いています。
それぞれに抱えている想いは違うものです。
まずはそれをじっくりと聞かせてください。

無料相談のご予約はコチラ

将来のことも考えた相続提案を徹底しています。将来のことも考えた相続提案を徹底しています。

父親が亡くなった後、母親が亡くなった場合父親が亡くなった後、母親が亡くなった場合

二度目の相続二度目の相続
また相続税をかけて子供に相続するまた相続税をかけて子供に相続する

トータルで税金が多くかかってしまうことも。

二度目の相続があることを見越してご提案!二度目の相続があることを見越してご提案!

さらに!

元税務署職員が申告書をチェック

申告書に誤りがあると税務調査が入ります。申告書に誤りがあると税務調査が入ります。
税務署OBが厳しくチェック税務署OBが厳しくチェック

でも相続対策って亡くなってからでいいんじゃないの?

生前対策を行うメリット

女性
メリット
亡くなる前にしか行えない節税対策がある。亡くなる前にしか行えない節税対策がある。
生前だったら贈与税もかからない!生前だったら贈与税もかからない!
メリット
自由に贈与ができる自由に贈与ができる
お金

亡くなった後は相続人全員の話し合い(協議)により配分を決めることになりますが、
生前であれば自由に資産を贈与することが出来ます。

メリット
相続のトラブルを未然に防ぐことができる相続のトラブルを未然に防ぐことができる
人

争いになりそうな資産や分け方が難しい資産の分割方法を
ご両親が元気なうちに決めておけばトラブルは避けられます

早ければ早いほどメリットがある。

じゃあ早速両親に相談してみようかな。具体的にどうしたらいい?

お問合せください。

24時間365日受付中。3営業日までに返信いたします。

TEL.052-587-3036
電話
手紙

無料相談を行います。

ご都合の良い日時にご予約頂き、無料相談を行います。
今心配していることや、ご家族それぞれの状況をお聞かせください。

打ち合わせ
「一度整理したい・・・」という方には「一度整理したい・・・」という方には

現状分析・対策プラン

現状分析・対策プラン 30万円(税抜)

現金やその他さまざまな資産を全て洗い出します。
その上で、不動産などは評価を行い、現状の総資産額を算出。
節税対策としてどんなことができるかをご提案をいたします。
相続税がかからなくても遺産配分は必要になります。
これを機会に現状分析(現状把握)することをお勧めいたします。

税理士による金額の差っていったい何なの?

現状分析やご提案の金額は税理士事務所によって様々です。

金額が安い事務所もたくさんあるでしょう。
しかしその分申告内容が不十分だったり、説明不足だったり、
税務署から万が一税務調査の電話が
かかってきた時などに対応をしてくれなかったりと、
後々「こんなはずじゃなかった!」という結果になることも。

名古屋サポートと他社の比較名古屋サポートと他社の比較
最後まで責任をもって相続完了を目指します。最後まで責任をもって相続完了を目指します。

是非お気軽にご相談ください。

是非お気軽にご相談ください。

・お問い合わせフォームに必要事項のご入力をして送信ボタンをクリックしてください。
・メールアドレスは正しくご入力ください。弊社より返信メールが届かない可能性があります。
・文字化けの原因となりますので、全角カナでご入力頂きますようお願いします。
【必須】の項目は必ず入力してください。

お名前【必須】
ふりがな
電話番号(携帯可)【必須】
郵便番号【必須】
融資希望額【必須】
メールアドレス【必須】
ご準備されている自己資金額【必須】
創業・創業予定の業種【必須】
その他ご質問など

ページトップへ

Copyright© 2018 税理士法人鶴田会計. All Rights Reserved.