コラム

HOME > コラム > 世界三大言い訳

コラム

2019/05/27世界三大言い訳

おはようございます!

今年の2月にFPの試験を受けてから
勉強する習慣がすっかり抜けてしまった
鶴田会計 所長室の大東です。

周りは税理士試験や社労士試験に向かって頑張っている様子なので、
凄いな~ と思いつつ、密かに応援しております♪


さてさて本日は最近読んだ記事、
「世界三大言い訳」についてご紹介します!

結果が出ない人=言い訳する人、
言い訳とは楽して逃げるための手段で、現状維持とございました!

その、世界三大言い訳とは
①お金がない
②時間がない
③自信がない

とのことです。


①お金がない

お金がないと言い訳する人は
浪費と投資の認識の違いを理解していない人だそうです。

浪費→お金をつかっても何のリターンもない
投資→将来的に自分に返ってくる

自分に必要なもの、間違いなく成長やプラスになるものであれば
どんどん投資をするべき。
「使ったお金に対してどれだけの効果を得られるか」
特にお金を稼ぐときに費用対効果で考えられないとダメとのこと。

 

②時間がない

時間がない=自分が管理できていない 
言い訳を作って逃げているだけとのことです…

時間がない→諦めようではなく、
時間がない→どうすれば時間を作れるか考える事にフォーカスすることが大事!
あらゆる手段を用いて時間を捻出するしかないとのこと。

時間は自分で作るものです!



③自信がない

自信がない人は
・行動が足りていない
・悩む暇があるから悩んでしまう そうです。

本気で行動している人は「自信がなくて・・・」という発言は絶対せず、
そもそも「自信がないこと」に目が向かないそうです。

 

----------------------------------------------------------------------------------------


日々のちょっとした瞬間にも上記の
世界三大言い訳を使用していることに気付きました。
今後、改めていきたいと思います。m(_ _)m

執筆者:大東 奈々スタッフ紹介ページ

■ 過去の記事 ■