コラム

HOME > コラム > 相手を思いやる心と感謝☆

コラム

2017/10/02相手を思いやる心と感謝☆

早いもので10月に入り、2017年も残り3ヶ月ですね。

先程、鶴田会計Gの縁の下の力持ちでもるパートのマダムの方々とランチ会に行ってきたのですが、さんまご飯や栗アイスともうすっかり秋だなぁ~ということをまじまじと感じている、

1課の木部です。 所長ご馳走様でしたm(__)m

 

私毎ではありますが、昨年9月に鶴田会計の一員となり、入社2日後には社員旅行に連れて行って頂いたり、先月3人目の子供が生まれた際には育休を取得させて頂いたりと至れり尽くせりの環境で働けていることに大変感謝しております。

~育休時の木部の1日~ 

木部の1日に誰も興味がないことは重々承知ですが、愛する奥様がいる方、今後結婚をする方に特に読んで頂きたいです!! 

①朝子供たちを起こす②朝ご飯を準備しつつ、娘のお弁当をつくる③朝ご飯④幼稚園の準備等お着替time⑤娘を幼稚園に送る⑥息子と買い物に行く⑦洗濯物を干す⑧部屋の掃除⑨昼ご飯の準備⑩昼ご飯⑪一所に遊ぶ⑫洗濯物を取り込み、アイロンがけをする⑬幼稚園にお迎えに行く⑭妻のお見舞いに行く⑮晩ご飯の準備⑯お風呂に入る⑰晩ご飯⑱洗い物及びお弁当の下準備⑲子供と共にベットへ♪

まぁざっくりこんな感じです笑 文字で見るのと実体験にはめちゃくちゃ乖離がありますよ笑

育休中に読もうと思っていた本、しようと思っていた勉強は全くてつかずでした。。。私は2日目にはすでに悲鳴をあげており、これらを毎日してくれる妻に更なる感謝と共に、世の奥様方のスーパーマンぶりには頭が上がりません。愛する家族のため毎日本当に有難うございます!!

その中でも一番衝撃だったのが、毎日何も考えずに、洗濯機に入れるYシャツや靴下達。。。干すの大変です!脱いだクシャクシャ状態で放り投げられた洗濯物達は当たり前ですが、その状態で干されるわけです。干す段取りに「干しやすいようにする」という無駄な項数が含まれていることに気が付かされました!!!特に私は5本指の靴下を履いているので、干す際に1本1本戻したりめちゃくちゃ面倒くさいです!干す人への配慮が欠けていたことに気付いたのと妻がそれに関して何も文句言わずに干し続けてくれたいたことに感謝の気持ちでいっぱいになりました。*文句は言ってたかもしれませんが「はい。はい。」と聞き流していただけという可能性が高いです笑

育休を通じて、相手を思いやる心の無さと妻の存在の有難さを痛感しました。当たり前のように日々してくれていますが、私には到底できませんので愛する家族のために稼ぎ続けようと思います!

生きていくなかで人との関わりは絶対です。良好な関係性を築き続けるためにも、常に相手が何を求めているのか?相手とどんな関わり方が出来るのか?相手のために何が出来るのか?これからも自問自答しながら、ドリームパートナーとして伴走していきます!!!

今年も残り3ヶ月!悔いのないように日々全力で笑顔あふれる毎日していきましょう!!!

 

 

 

 

 

 

執筆者:木部功大スタッフ紹介ページ