コラム

HOME > コラム > 入社手続きで思う事

コラム

2015/03/17入社手続きで思う事

こんばんは、所長室の平谷です。

最近、暖かくなってきましたね。

来週には、桜が咲きだすようですよ!

桜のお花見は、どこがおすすめでしょうか?

 

春と聞けば、新入社員です。

この時期、労務の担当をしている私としては、入社手続きの準備期間でもあります。

少々おせっかいの所もありますが、日ごろ私が気にしている事、気を付けている事のお話です。

 

各会社によって規定の書類等があると思いますが、今回は社会保険関係にしました。

 

新卒新入社員、中途採用新入社員、パート新入社員すべてを考慮しています。

まず、確認する事は・・・

給与体系・・・月給or時給(社員orパート)

勤務体系・・・一週間の勤務時間

上記により、健康保険(厚生年金)、雇用保険が適応するかの判断をします。

*1週間の所定労働時間が20時間以上かどうか・・・。

*通常社員の4分の3以上勤務時間かどうか、労働日数が足りているか・・・。

時間や日数は企業により異なりますが、正確な手続きをします。

健康保険に加入適応の場合、年金手帳(基礎年金番号)、

雇用保険に加入適応の場合、保険被保険者証(被保険者番号)のコピーを頂きます。

 

ここで大切なのが、扶養家族情報です。

男性、女性、未婚、既婚、関係なく扶養家族の有無を必ず伺います。

いろんな家族の形がありますので、思い込みで手続きはしません。

未婚者は、扶養家族なしとは限りません。

既婚者(配偶者)が、扶養家族なしとも限りません。

ですが、なんでもありではありません。

場合によっては、詳しい情報を頂く事もあります。

それは、正確な手続きをしなければならないからです。

 

後から発覚した場合、個人にも会社にも迷惑がかかってしまう事になってしまうと考えるからです。

 

少し、おおげさかもしれませんが、大切な社員、事務所が安心して業務が出来るように

日々努力をしていきます。

 

 

次回は、退社手続きの注意している事です。

入社手続きより、盛りだくさんです。