スタッフコラムSTAFF COLUMN

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

access

company

2022/06/20

住民税の納付書??

住民税の納付書??

こんにちは。岡崎事務所の田中です。

梅雨に入り日課のウォーキングがしづらい季節で少しテンション下がっている今日この頃です。

そんな梅雨時の先日、ちょっとだけ怖い体験をしました。

 

私は令和4年1月~グロースリンクに転職しました。

6/14に仕事が終わって自宅に帰ると住民税の納付書が届いていました。

??

妻の??

 

宛先を見てみると自分の名前が書いてある。

開けてみると令和4年分の住民税の納付書が入っていました。

・納税額〇○○○○〇円(全納)

・納付期限6/30

え?かなり高い!

ん?しかも納付まで2週間しかない!

一瞬フリーズしかけましたが冷静になってみると・・・

 

あれ、そうか!!自分は年明けに転職したから今年度の住民税が普通徴収になっていたのか!!

税理士事務所で働く人間として恥ずかしい限りですが、普通徴収になることを全く忘れていました。前職の税理士事務所でも退職時に案内はなかった・・・はず。

いままでお客様のところで、『住民税普通徴収って高いよね~』と話題になったときは

『税金ですから払わないといけないですね~』

と当たり前のように伝えてきましたが、いざ自分の納付書を見ると高い。

なんど見ても減ることなくやっぱり高い。

 

ただ、そんなことを考えていても仕方がないからコンビニで納付しようとしましたが、一旦思いとどまりなんかお得なことあるかな~と調べたところ、

 

  • ペイペイ支払いはポイント付与なしに変更 ×
  • クレカ払いは決済手数料がかかる △
  • ソフトバンク・ワイモバイルのまとめて支払いがおすすめ 〇

 

簡単に③の方法を説明すると、

決済手数料がかからず間接的にクレカのポイントが付与されるとのこと。

(ちなみに③の方法は上限金額があるのと、各市毎で対応可・不可あるのでお調べください)

私はたまたまワイモバイルのスマホを使っていたため、

これだ!!ということでその方法で納めることにしました。

 

何事も体験して初めて気づくことはたくさんあります。

次回からお客様のところで納税や税金の話が、リアルに伝えられる経験知が増えて良かったと思える体験ができたことに感謝です。

もし普通徴収の納付書がお手元にある方は、納付期限内にお納め忘れがないようお気をつけください。

あとは転職した時や退職時の翌年には要注意してください。

 

それでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事をSNSでシェアする

CONTACT

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

受付:9:00~18:00(土・日・祝日をのぞく)